マーベルレジェンド ヴァルチャー+BAF完成品 フライトギア(ヴァルチャー本体とフライトギアの可動部分に緩みあり)

¥ 11,000 税込

商品コード: ML-Vulture&FlightGear

商品状態:外箱欠品ヴァルチャー+ビルド完成品 ヴァルチャー本体とフライトギアの可動部分に緩みあり

ハズブロ社の「マーベルレジェンド」シリーズの6インチライン。
映画『スパイダーマン:ホームカミング』に登場した「ヴァルチャー」です。

ヴァルチャーの本名はエイドリアン・トゥームス。コミックではヴァルチャー(ハゲタカ)の名の通りに禿げ頭の老人の姿をしていますが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の『スパイダーマン:ホームカミング』では『アベンジャーズ』で登場したエイリアン「チタウリ」の残骸などから作成したウイングスーツを装備した機械的な姿となっています。過去のサム・ライミ監督による『スパイダーマン』や、その後の『アメイジング・スパイダーマン』にもヴァルチャーの登場が予定されていたそうですが、様々な理由で登場することができず、『スパイダーマン:ホームカミング』で遂に実写版のヴァルチャーが登場する形となりました。死肉漁りをするハゲタカのイメージそのままに、S.H.I.E.L.D.やダメージコントロール局などが回収した地球外の物資やヒドラの兵器などを略奪して、それを基に作った武器を密売していました。ヴァルチャーを演じたマイケル・キートンは、過去にバットマンを演じており、また、映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』では「スーパーヒーローであるバードマンを演じた俳優」を演じるなど、こういったキャラクターに縁のある俳優となっています。

マーベルレジェンド ヴァルチャーは、フライトギア(ウイング部分)があまりにも巨大なため、フライトギア部分がシリーズのビルドパーツになる形で発売されました。劇中のようにコントローラーがないのは残念ですが、とにかくボリュームが凄まじく、飾った際の迫力は凄まじいものがあります。フライトギアはウイング部分に可動があり、ローター部分も回転します。

ホビーショップI.T.R店頭では、店長私物のマーベルレジェンド ヴァルチャー+フライトギアを展示しておりますので、どういったものか見てみたい、サイズが知りたいという方は是非秋葉原の実店舗にお越しください。