アクアマリン 劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 おめかしチビめんま ルーズ品

¥ 5,480 税込

商品コード: AQUAMARINE-products-5347-loose

関連カテゴリ

  1. 美少女
  1. 美少女
  2. その他

商品状態:ルーズ品

「アクアマリン」から発売された、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』に登場する「おめかしチビめんま」1/8スケール 彩色済み PVCフィギュアです。

めんま(本名 本間芽衣子)は、じんたん(宿海仁太)、あなる(安城鳴子)、ゆきあつ(松雪集)、つるこ(鶴見知利子)、ぽっぽ(久川鉄道)の仲良し6人組が結成した「超平和バスターズ」のメンバーです。しかし、幼少期のある夏の日に、芽衣子は亡くなってしまいます。それまでどこに行くのも、何をするのも一緒だった「超平和バスターズ」のメンバーでしたが、めんまが死ぬ直前のある出来事によって、皆それぞれに後悔、未練、負い目を感じ、疎遠となって「超平和バスターズ」は自然に解散する流れになってしまいました。時が経ち、高校1年生となった仁太でしたが、希望した高校への受験に失敗し、そのまま現在は学校へもほとんど行かず引きこもり気味の生活を送っていました。しかし、そんな仁太の前に死んだはずの芽衣子が現れ「めんまのお願いを叶えて欲しい。」と頼みます。最初は幻覚であると思い込もうとしますが、やはりめんまのことを無視することもできず、仁太は芽衣子の願いを一緒に探っていくことになります。そして、めんまから「お願いを叶えるには、超平和バスターズのみんなの力が必要」と言われ、バラバラとなり別の生活を送っていた「超平和バスターズ」のメンバーたちは再び集まり始めることになり、それぞれが抱えていた思いをぶつけあいながら、当時の絆を少しずつ修復していくこととなります。

アクアマリン おめかしチビめんまは、幼少期のころのめんまを青い花柄のドレス姿で立体化しています。両手で“あの花”を手にしてはしゃぐ姿は、めんまの天真爛漫なキャラクターがそのままフィギュアになったようです。ドレスのスカートにはクリア素材が使われており、そこにたくさんの花模様があしらわれています。めんまのPVCフィギュアは、これまで様々なメーカーから発売されてきましたが、そのほとんどが「成長しためんま」のフィギュアでした。『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』では、幼少期のころのめんまも新規映像で登場しており、『あの花』そしてめんま好きの方にはお勧めのめんまのPVCフィギュアとなっています。

こちらのアクアマリン おめかしチビめんまは、ルーズ品とさせていただいてはおりますが、破損やパーツ欠品はございません。状態の確認をしたいという方は、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭にお越しください。