S.H.Figuarts ハルク(アベンジャーズ/エンドゲーム)

限定品

¥ 6,780 税込

商品コード: SHF-Hulk-endgame

商品状態:未開封

バンダイ「S.H.Figuarts」シリーズ、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場する「ハルク」のアクションフィギュア。

天才生物学者ブルース・バナーがガンマ線を大量に浴びたことによって誕生した、怒りによって目覚める緑色の大男がハルクです。こちらの商品はS.H.Figuarts ハルク(アベンジャーズ/エンドゲーム)ですが、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場したハルクは、以前までのハルクとは大きく変わっていました。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』までは、同一の身体でありながらも、ブルース・バナーとハルクという別人格でしたが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』ではブルースの人格とハルクの肉体の統合を果たしています。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』において、ハルクとしてもブルース・バナーとしてもサノスに敗れたブルースは、18ヶ月もの間、ガンマラボでブルースの頭脳とハルクの腕力を融合させようと努力を続け、ハルクの強靭な肉体でありながらも、ブルースの人格と知性を持つ新たなハルク、「スマート・ハルク」となっていたのです。ブルースは、スコット・ラング(アントマン)の帰還から希望を見出し、再び動き出したキャプテン・アメリカからの協力要請を受け、スコットから伝えられた量子力学を用いたタイムトラベルの研究を始めます。その後、復帰したトニー・スターク(アイアンマン)の協力によってタイムトラベルが成功し、過去から全ての「インフィニティ・ストーン」を集めることにも成功。そして「誰がナノ・ガントレットを使って指を弾くのか」という問題に直面しますが、ストーンの力がガンマ線であること、自身がガンマ線に耐性があることから、ブルースは自らがインフィニティ・ストーンの強大な力を使用することを志願します。

S.H.フィギュアーツ ハルク(アベンジャーズ/エンドゲーム) は、魂ウェブ商店限定で2019年10月に発売されました。これまでフィギュアーツのハルクは、エイジ・オブ・ウルトロン版のものとインフィニティ・ウォー版のものが発売されていますが、エンドゲーム版のハルクは、前述したとおり、ハルクとバナーが融合した新しいハルクなので大きくデザインとサイズが変わっています。(以前のハルクと比べてサイズダウン。)この衣装は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の終盤、ナノ・ガントレットの使用時や最終決戦で着用していたもので、付属品は交換用頭部、交換用手首(左右の手首1種ずつ)となっています。残念ながら劇中で使用したナノ・ガントレットは付属しませんが、2020年6月に発売される「S.H.Figuarts アイアン・スパイダー -《FINAL BATTLE》EDITION-(アベンジャーズ/エンドゲーム)」にナノ・ガントレットが付属されることが発表されています。S.H.Figuarts ハルク(アベンジャーズ/エンドゲーム)の腕に装着できるかはまだ分かりませんが、装着できることを期待しつつ発売を待ちましょう。