マーベルレジェンド スカーレット・ウィッチ&ヴィジョン 開封品 箱イタミ

限定品

¥ 5,480 税込

商品コード: ML-ScarletWitch&Vision2Pack

商品状態:開封 箱イタミ

ハズブロ社の人気アクションフィギュア「マーベルレジェンド」シリーズの6インチライン。映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』や、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』などに登場する「スカーレット・ウィッチ」と「ヴィジョン」の2体セットです。なお、こちらの2パックは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』名義での発売となっております。

スカーレット・ウィッチ(本名、ワンダ・マキシモフ)は、クイックシルバー(ピエトロ・マキシモフ)の双子の妹(劇中でのピエトロの発言に寄ると12分違い)。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のエンドクレジットシーンで初登場しました。ワンダはウルトロンとの戦いによって最愛の兄であるピエトロを失うも、再編された新アベンジャーズのメンバーの一員となって『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』以降も平和のために活動。しかし、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の冒頭、アベンジャーズのメンバーとして作戦に参加したナイジェリアでのクロスボーンズとの戦いの際に、クロスボーンズの捨て身の自爆を食い止めようとして、結果的に民間人に大きな被害を出してしまいます。そのことに端を発したソコヴィア協定とヘルムート・ジモの暗躍によってアベンジャーズの内部分裂が発生し、ホークアイ(クリント・バートン)やキャプテン・アメリカと共にトニー達と戦う道を選んだワンダは、空港での戦いの後にラフト刑務所に収監されてしまいます。しかし、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のラストでスティーブに救出されて行方不明になっていました。一方、ヴィジョンは『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の終盤で初登場。ウルトロンが自らのボディとして作ったボディに、トニーが対抗策として人工知能のジャーヴィスをインストールしたことで誕生しました。額には、インフィニティ・ストーンの一つである「マインド・ストーン」が埋め込まれています。誕生後直ぐにウルトロンとの戦いに参加し、ウルトロンの野望を阻止。その後はワンダと共に再編されたアベンジャーズのメンバーの一員となり、平和のために活動していましたが、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』においてヴィジョンはトニー側の立場となり、ワンダと対立することになっていまいます。ワンダを守れず、さらに空港での戦いでは意図したことではないとはいえ、ローディ(ウォーマシン)に大怪我を負わせてしまったヴィジョンは意気消沈。その後ヴィジョンは、スティーブに救出された後にお尋ね者となったワンダを追ってアベンジャーズを離れたらしく、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』時には2人で逃亡生活を送っていました。しかし、ヴィジョンの持つマインド・ストーンを狙って現れた、サノスの側近「ブラック・オーダー」のコーヴァス・グレイヴとプロキシマ・ミッドナイトに突如襲撃され、インフィニティ・ストーンを巡る戦いに巻き込まれていくこととなりました。

マーベルレジェンド スカーレット・ウィッチ&ヴィジョンは、米トイザらス限定商品として発売されましたが、運悪く発売時期が米トイザらスの経営破綻問題と重なってしまいました。そのため日本で購入することが非常に難しく、オークションや中古市場でも高騰していましたが、ようやく多少は価格が落ち着いてきたかなという印象です。マーベルレジェンドのMCU版スカーレット・ウィッチは、以前アボミネーションシリーズで映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』時のものが発売されていますが、こちらのものはデジタルプリント導入前に発売されており、2パック版のものと見比べると僅か数年でマーベルレジェンドの頭部塗装クオリティが格段に上がったことが分かります。こちらの2パック版は、スカーレット・ウィッチを演じる女優のエリザベス・オルセンの特徴を良く捉えていると言えるのではないでしょうか。スカーレット・ウィッチの付属品は、能力使用時を再現可能なエフェクトパーツ×2となっています。そしてもう一方のマーベルレジェンド ヴィジョンですが、当時は中国製のアクションフィギュアを除くと唯一の6インチ、1/12サイズ程度のヴィジョンであり、ファンにとっては待望の発売でした。現在ではソー(エンドゲーム)シリーズにおいて、物質透過能力使用時のようなクリアver.のものも発売されています。2パック版のヴィジョンは、成形色以外の違いとして、交換用手首が付属することも特徴です。

前途させていただきましたが、マーベルレジェンド スカーレット・ウィッチ&ヴィジョンは、近年に発売されたにも関わらず、発売時期などの問題で現在でも入手が難しい商品です。探されていた方、購入を検討されていた方は、是非この機会にいかがでしょうか。