S.H.Figuarts ドラゴンボールZ 魔人ブウ-悪- 未開封 箱イタミ

¥ 6,880 税込

商品コード: SHF-DB12722

数量

商品状態: 未開封 箱イタミ

バンダイ「S.H.Figuarts」シリーズ、漫画『ドラゴンボール』、アニメ『ドラゴンボールZ』などに登場する「魔人ブウ-悪-」のアクションフィギュア。

魔人ブウは魔導師ビビディが創り出した魔人。ピンク色の肌と頭部の触覚が特徴で、圧倒的な力に加えて無限の再生能力や他者をお菓子にしたり取り込む吸収能力などを持っています。その力で魔人ブウは多くの星を破壊し、討伐に来た界王神たちを殺害したり吸収したりしますが、一時的にビビディが魔人ブウを封印した際に、生き残った東の界王神がビビディを倒したことにより長い間封印されていました。しかし、ビビディの息子であるバビディの手によって魔人ブウは復活してしまいます。ただ、復活した時点での魔人ブウは、封印前に大界王神を吸収していたために心と知性を手に入れており、悪の心はあるものの無邪気な一面も持ち合わせていました。その後、紆余曲折を経てバビディを殺害したブウは、自由気ままに破壊と殺戮を繰り返しましたが、ミスター・サタンや犬のベエと出会ったことで心を開いていきます。ミスター・サタン、ベエと生活する間にブウは破壊と殺戮を一切行わないことを約束するまでになりますが、目の前でミスター・サタンとベエが無法者に銃で撃たれたことでブウの感情が爆発。頭部から噴き出た煙の中から、もう1人の魔人ブウが誕生してしまいます。この魔人ブウは悪の感情しか持っておらず、元の魔人ブウをお菓子にして吸収。さらに強く凶悪な魔人ブウが誕生することとなってしまいました。

S.H.フィギュアーツ 魔人ブウ-悪-は、2019年9月13日に店頭で一般発売されました。全高が約190mmあり、S.H.フィギュアーツの『ドラゴンボール』シリーズの中でも作中同様に大きめのサイズでの立体化となっています。付属品は、交換用頭部パーツ2種、交換用手首左右各3種、魔人ブウ-善-交換用頭部パーツ、魔人ブウ-善-頭部パーツ用エフェクトとなります。交換用の頭部と手首を付け替えることによって作中で人類を一斉に抹殺したシーンや、精神と時の部屋からの脱出時のシーンを再現することが可能です。また、 魔人ブウ-悪-に付属する魔人ブウ-善-のパーツを、別売りのS.H.フィギュアーツ 魔人ブウ-善-に使用することで、魔人ブウ-善-の「お菓子になっちゃえ!」を再現可能。2020年4月現在、S.H.フィギュアーツから魔人ブウ-悪-と-善-は発売されているものの、-純粋-やゴテンクス吸収形態などは発売されていないので今後の発売に期待したいところです。