S.H.Figuarts マーベルズ・レスキュー (アベンジャーズ/エンドゲーム) 未開封 箱イタミ

¥ 6,880 税込

商品コード: SHF-Marvel'sRescue

数量

商品状態:未開封 箱イタミ

バンダイ「S.H.Figuarts」シリーズ、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』に登場する「レスキュー」のアクションフィギュア。

レスキューはトニー・スタークが開発したアイアンマンシリーズのマーク49。装着者はトニー・スタークではなくペッパー・ポッツです。長年に渡って公私共にトニー・スターク(アイアンマン)を支えてきたペッパーは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の終盤でサノスの起こしたデシメーションによる消滅を免れました。キャプテン・マーベルの助けを借りて宇宙から帰還したトニー・スタークを出迎えると、それから5年の年月の間に遂にペッパーとトニーは結婚します。デシメーションで失った人々に対する深い傷は癒えないものの、娘のモーガンも授かり、それなりに幸せな時間を過ごしていました。そんな家族の元へ、タイムトラベルによって失った者たちを取り戻すという方法を考え、トニーに協力を頼みに来たスティーブ・ロジャースたちが訪れます。一度はスティーブたちへの協力を断ったトニーでしたが、その後も一人で悩むトニーをペッパーは後押しし、トニーを送り出します。トニーやアベンジャーズのメンバーによる奮闘の甲斐あって、遂に消滅した者たちを取り戻すことに成功しますが、過去のサノスの襲撃に遭い、アベンジャーズの基地は壊滅。そのままサノス軍との戦闘に突入してしまいます。劣勢に立たされたアベンジャーズでしたが、最大の危機に復活した仲間たちが駆け付けます。その中には、レスキューアーマーを装着したペッパーの姿もありました。

S.H.フィギュアーツ マーベルズ・レスキュー(アベンジャーズ/エンドゲーム)は、2020年5月30日に店頭で一般発売されました。付属品は、交換用手首左右各4種、交換用頭部、交換用背中パーツ、ドローンユニット一式、ドローンユニット用ジョイントパーツ、ビームパーツ(大、小)一式、魂STAGE用ジョイントパーツとなります。交換用背中パーツを付け替えることでスラスターを展開状態にすることができ、ドローンユニット一式とドローンユニット用ジョイントパーツを使うことでドローン展開状態にすることが可能です。さらにはビームパーツを使用することで大小2種類のビーム発射状態の再現も可能。頭部は装着者のペッパー・ポッツの素顔状態にすることも出来ます。同年同日の2020年5月30日には、S.H.Figuartsのキャプテン・アメリカ -《FINAL BATTLE》EDITION-(アベンジャーズ/エンドゲーム)とアイアンマン マーク85 -《FINAL BATTLE》EDITION-(アベンジャーズ/エンドゲーム)も店頭で一般発売されました。