プレイアーツ改 ファイナルファンタジーVII ADVENT CHILDREN セフィロス 開封品

¥ 17,000 税込

商品コード: PlayArts-Kai-Sephiroth

商品状態:中古フィギュア買取品 開封 台座未使用

スクウェア・エニックスの「PLAY ARTS改」シリーズ、PSのゲーム『ファイナルファンタジーVII』やフルCG映像作品『FINAL FANTASYVII アドベントチルドレン』などに登場する「セフィロス」のPVC塗装済み アクションフィギュア。

セフィロスは、かつては巨大企業 神羅カンパニーに所属する強化兵士”ソルジャー”の最高位となるクラス・1st(ファースト)に属しており、その圧倒的な強さと功績により英雄と称えられた伝説のソルジャーでした。しかし、クラウドやティファの故郷であるニブルヘイムでの魔晄炉調査の際に、任務中に見た光景によって己の出生に疑問を抱きます。疑問の答えを探すため、ニブルヘイムの元神羅カンパニー実験施設である神羅屋敷に籠って資料を読み漁り、遂には自身の出生の秘密を知ることとなりますが、その真実はセフィロスの価値観や生き方を大きく変えてしまうものでした。真実を知った後はニブルヘイムの村人達を惨殺し、村を丸ごと焼き払うという蛮行に出ますが、同じソルジャー クラス・1st(ファースト)であったザックスやクラウドに阻止され、魔晄炉へと叩き落されました。しかしそれでも死んではおらず、ライフストリームの中で母ジェノバの真実を知り、その力を利用して星の支配者になろうと画策し、行動を開始します。

こちらのプレイアーツ改 セフィロスは、ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン版として2017年1月に店頭で一般発売されました。クリアパーツで再現された特徴的な銀髪と、魔晄を帯びた瞳の塗装にこだわりが感じられます。付属品は、セフィロスの愛刀「正宗」、右肩に付けられる漆黒の翼、交換用の手首パーツとプレイアーツ改専用の台座となっていますが、特に正宗はセフィロス本体よりも大きい全長となっており、とても迫力があります。 プレイアーツ改シリーズでは2021年9月にファイナルファンタジーVII リメイク版のセフィロスの発売も決まっていますが、アドベントチルドレン版にはプレイアーツ改のサイズに見合った大きな漆黒の片翼が付属する点が大きな違いと言えます。ファイナルファンタジーVII のラストボス、セーファ・セフィロス戦のBGM「片翼の天使」はゲーム未プレイでも聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか。「やはりセフィロスには片翼が欲しい!」という方は、今後発売予定のリメイク版ではなく、こちらのアドベントチルドレン版がお勧めです。

こちらのプレイアーツ改 ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン セフィロスは開封品となりますが、破損やパーツの欠品等はございません。状態を確認したいという方はホビーショップI.T.R.通販サイトにてご注文の際に店頭受け取りを選択の上、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭までお越しください。