メガハウス ドラゴンボールギャルズ 人造人間18号 Ver.Ⅱ

¥ 8,480 税込

商品コード: megahouse-products-2227

数量

商品状態:未開封 箱イタミ

メガハウス「ドラゴンボールギャルズ」シリーズ、漫画『ドラゴンボール』、アニメ『ドラゴンボールZ』などに登場する「人造人間18号」の彩色済み PVCフィギュアです。

人造人間18号は、元レッドリボン軍の科学者であるドクター・ゲロによって改造手術をされた人間ベースの人造人間です。作中では18号とよく呼ばれていますが、実は「ラズリ」という本名があり、人造人間17号(本名「ラピス」)は双子の弟。18号は17号とともに改造手術をしたドクター・ゲロ(人造人間20号)を激しく恨んでおり、ドクター・ゲロもその強大なパワーゆえに扱いきれず、17号と18号を封印していましたが、人造人間19号を倒され、追い詰められたゲロが止むを得ず起動します。しかし、緊急停止装置を奪い取ってゲロを殺害し、スーパーサイヤ人となったベジータやトランクス、ピッコロらを圧倒。孫 悟空の抹殺を当面の目標として活動を開始します。金髪のストレートヘアーに切れ長のツリ目、青い瞳が特徴的なクールな顔立ちをしていますが、美形かつ細身の見た目からは想像できない強大なパワーを秘めています。

「ドラゴンボールギャルズ 人造人間18号 Ver.Ⅱ」は、以前発売されたものから衣装とポーズを一新して新たに発売されました。Ver.Ⅱの衣装は、ベジータとの戦いで着ていた服がボロボロになり、田舎の服屋で新しいものに着替えるも「ダサいから」と言う理由で別の店で着替えた際の衣装です。この衣装はセル編の最後まで着ていたため、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。ドラゴンボールギャルズ シリーズでは、18号はブルマとともに多くのVer.が発売されており、2019年4月の時点では、Ver.Ⅳまで4種類が発売されております。

また、2019年6月には、ドラゴンボールギャルズ シリーズから同じ人造人間である21号が発売予定となっております。