パワーレンジャー ライトニングコレクション マイティ・モーフィン ホワイトレンジャー(キバレンジャー)

おすすめ商品

¥ 3,480 税込

商品コード: PR-LightningCollection-WhiteRanger

商品状態:未開封

ハズブロ社の「パワーレンジャー ライトニングコレクション」シリーズ、『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』に登場した「ホワイトレンジャー」(キバレンジャー)です。

『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』(Mighty Morphin Power Rangers)は、日本のスーパー戦隊シリーズをベースに製作されたアメリカ版スーパー戦隊「パワーレンジャーシリーズ」の記念すべき第1作目。日本でのスーパー戦隊シリーズ第16作目『恐竜戦隊ジュウレンジャー』と第17作目『五星戦隊ダイレンジャー』、そして第18作目の『忍者戦隊カクレンジャー』がベースとなった作品です。「ホワイトレンジャー」は、日本における『五星戦隊ダイレンジャー』のキバレンジャーがベースのキャラクターであり、ホワイトレンジャーに変身するのは、パワーレンジャーたちが通っているエンジェルグローブ高校に転校生としてやってきた「トーマス・オリバー(愛称トミー)」。トミーは格闘技を得意としていましたが、その格闘センスに目を付けた「魔女リタ・レパルサ(魔女バンドーラ)」によって洗脳されてしまい、悪のパワーレンジャー「グリーンレンジャー(ドラゴンレンンジャー)」としてパワーレンジャーと戦うこととなりました。激しい戦いの末に洗脳が解け、正気に戻った際に6人目のパワーレンジャーとなります。その後に魔女リタ・レパルサの策略によって、トミーはパワーレンジャーの力を失ってしまい普通の生活に戻ることになりますが、仲間達が「ゴルダー(グリフォーザー)」にパワーコインを奪われ窮地に陥った際に、善の支配者「ゾードン」の力を借りてグリーンレンジャーに変身し、パワーレンジャーに復帰。そして「ロード・ゼッド」との戦いで再びグリーンレンジャーの力を失ってしまいますが、ゾードンにより新たなパワーを与えられ、「ホワイトレンジャー(キバレンジャー)」として戦っていくこととなります。

パワーレンジャー ライトニングコレクション マイティ・モーフィン ホワイトレンジャーには、交換用手首が2種類(左右1種類ずつ)、ホワイトタイガーソード(白虎真剣)、エフェクトパーツ、トーマス・オリバーの素顔ヘッドが付属します。日本ではS.H.Figuartsシリーズでキバレンジャーが発売されていますが、現在では中古市場での価格が高騰してしまい手に入れるのが難しくなっていますので、少し大きくはなってしまいますが、代替品としてパワーレンジャー ライトニングコレクションのホワイトレンジャー(キバレンジャー)はお勧めのアクションフィギュアです。パワーレンジャー ライトニングコレクションは、既に一般販売のシリーズ第1弾(wave 1)、シリーズ第2弾(wave 2)、そして海外のショップ限定商品やイベント限定品によってラインナップが充実してきていますので、今後のシリーズ展開に期待の持てるスーパー戦隊シリーズのアクションフィギュアとなっています。