パワーレンジャー ライトニングコレクション マイティ・モーフィン ドラゴンシールドレッドレンジャー&ジオ ゴールドレンジャー

おすすめ商品 限定品

¥ 13,500 税込

商品コード: PR-LightningCollection-DragonshieldRedRanger&Zeo-GoldRanger

商品状態:未開封

ハズブロ社の「パワーレンジャー ライトニングコレクション」シリーズ『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』に登場する「ドラゴンシールド レッドレンジャー」と『パワーレンジャー・ジオ』に登場する「ゴールドレンジャー」のセットです。

「ドラゴンシールド レッドレンジャー」 は日本における『恐竜戦隊ジュウレンジャー』の「アームドティラノレンジャー」に相当するキャラクターで、『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』に登場しました。マイティ・モーフィン・パワーレンジャーは、日本のスーパー戦隊シリーズを基に製作されたパワーレンジャーシリーズの第1作目の作品で、スーパー戦隊シリーズ第16作目『恐竜戦隊ジュウレンジャー』と第17作目『五星戦隊ダイレンジャー』、さらに第18作目『忍者戦隊カクレンジャー』がベースとなっています。ドラゴンシールド レッドレンジャーに強化変身するのは、パワーレンジャーの初代リーダーであるジェイソン・リー・スコット。元々ドラゴンシールド(ドラゴンアーマー)は、トーマス・オリバーが変身するグリーンレンジャー(ドラゴンレンジャー)が胸に装着していた金のアーマーでしたが、パワーレンジャーの力を失って変身出来なくなったトーマス・オリバーがドラゴンダガー(獣奏剣)とともにジェイソン・リー・スコットに託したことによって、レッドレンジャーがドラゴンシールド レッドレンジャーとなりました。

一方、『パワーレンジャー・ジオ』の「ゴールドレンジャー」 は日本における『超力戦隊オーレンジャー』の「キングレンジャー」に相当するキャラクターです。パワーレンジャー・ジオは、日本のスーパー戦隊シリーズを基に製作されたパワーレンジャーシリーズの第2作目(第4シーズン)の作品。スーパー戦隊シリーズ第19作目の『超力戦隊オーレンジャー』がベースとなっています。パワーレンジャー・ジオのゴールドレンジャーに変身するのは、トリフォリア星の長である「トレイ」。知恵のトレイ、勇気のトレイ、心のトレイと必要に応じて3人に分裂することもできるトレイは、ゴールドパワーの持ち主として宇宙を旅しながら悪の勢力と戦い続けており、劇中の中盤に地球を訪れます。地球来訪後に戦闘で負傷したことによってゴールドパワーを維持することが難しくなってしまったトレイは、静養するために初代レッドレンジャーのジェイソン・リー・スコットに一時的に力を託すこととなりました。

パワーレンジャー ライトニングコレクション マイティ・モーフィン ドラゴンシールド レッドレンジャー &ジオ ゴールドレンジャー2パックは、海外の一部で発売された限定商品です。そのためパワーレンジャー ライトニングコレクションを取り扱っている日本国内のアメトイショップにもほとんど入荷されることがなかったようで、日本国内では非常に入手の難しい商品となっています。ドラゴンシールド レッドレンジャーの付属品は、交換用手首が2種類(左右1種類ずつ)、ブレード・ブラスター(レンジャースティック)のブレード状態のものとブラスター状態のもの1種類ずつ、ドラゴンダガー(獣奏剣)、パワーウェポン(伝説の武器)が合体したキャノン砲であるパワーブラスター(ハウリングキャノン)、ジェイソン・リー・スコットの素顔となっています。なお、パワーブラスターのパワーウェポンは分解することが可能であり、将来的には一般販売の方ではマイティ・モーフィン・パワーレンジャーを5人揃える事で完成するようになると思われます。続いてゴールドレンジャーの付属品ですが、こちらは交換用手首が2種類(左右1種類ずつ)、ゴールデンパワースタッフ(キングスティック)2種(通常状態と剣状態)、エフェクトパーツ、2代目キングレンジャーのジェイソン・リー・スコットの素顔となっています。素顔パーツはどちらもジェイソン・リー・スコットですが、表情違いであり、ジェイソン・リー・スコット2体セットとも言えるセット商品がパワーレンジャー ライトニングコレクション マイティ・モーフィン ドラゴンシールドレッドレンジャー&ジオ ゴールドレンジャーです。前述のとおり非常に入手の難しい商品ですので、購入を検討されていた方はこの機会にいかがでしょうか。