S.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダークウガ マイティフォーム(『仮面ライダーディケイド』Ver.)

¥ 6,880 税込

商品コード: SHF-shin-KamenRider-kuuga-decadever

数量

商品状態:未開封

バンダイ「S.H.Figuarts 真骨彫製法」シリーズ、平成仮面ライダー第10作目『仮面ライダーディケイド』に登場する「仮面ライダークウガ マイティフォーム」のアクションフィギュア。

仮面ライダークウガは、好戦的な未確認生命体「グロンギ」と戦うリント族の戦士。そのクウガの基本フォームが マイティフォームです。こちらの仮面ライダークウガは『仮面ライダーディケイド』Ver.ですので、変身者は「小野寺ユウスケ」。仮面ライダーディケイドである門矢士が9つのライダーの世界を巡る旅で最初に訪れた「クウガの世界」の仮面ライダーであり、刑事の八代藍と共にグロンギと戦っていた明るくお人好しな青年です。ユウスケは、謎の男鳴滝から「ディケイドは世界を破壊する悪魔」と教えられていた為、士=ディケイドを当初は敵として認識していました。しかし、その後クウガの世界で滅びの現象が発生し、ン・ガミオ・ゼダが復活。八代がグロンギ化するガスを大量に吸ってしまい、余命幾許もない状況となってしまいます。病院で八代からの最後の頼み(命令)を聞いたユウスケは、究極の闇であるン・ガミオ・ゼダに苦戦する士のピンチに駆けつけ、共に力を合わせて戦うことでン・ガミオ・ゼダを撃破することに成功。その後、ユウスケは八代の思いを継いで「皆の笑顔を守るため」に戦う事を誓います。一方、士は次の世界に行くためにユウスケと別れましたが、キバーラによってユウスケは士たちと再会することになり、その後共に旅をすることになりました。

S.H.フィギュアーツ 真骨彫製法 仮面ライダークウガ マイティフォーム(『仮面ライダーディケイド』Ver.) は、以前に発売された物と造形こそ同じものの、名称以外にも違う点があり、「小野寺ユウスケ版」は「五代雄介版」のものと比べるとマイティフォームの特徴である赤のボディ部分がメタリックレッドに変更されています。付属品は、交換用の左手首3種と右手首4種です。五代雄介版のS.H.フィギュアーツ 真骨彫製法 仮面ライダークウガ マイティフォームは、中古市場でもその人気からかなり高騰してしまい、購入しづらくなっていました。しかし、小野寺ユウスケ版ではあるものの、真骨彫製法版の仮面ライダークウガ マイティフォームが実質再販されたということで、買い逃していた方にとってはとても嬉しい発売だったのではないでしょうか。

通販掲載商品は秋葉原のホビーショップI.T.R店頭でも販売しております。送料の発生しない店頭受け取りも可能ですので、是非ご利用ください。