パワーレンジャー ライトニングコレクション ダイノチャージ ゴールドレンジャー(キョウリュウゴールド)

おすすめ商品

¥ 3,280 税込

商品コード: PR-LightningCollection-DinoCharge-GoldRanger

数量

商品状態:未開封

ハズブロ社の「パワーレンジャー ライトニングコレクション」シリーズ、『パワーレンジャー・ダイノチャージ』に登場した「ダイノチャージ ゴールドレンジャー」(キョウリュウゴールド)です。

『パワーレンジャー・ダイノチャージ』は、日本の「スーパー戦隊シリーズ」を基に製作された「パワーレンジャーシリーズ」の第18作目(第22シーズン)の作品。スーパー戦隊シリーズ第37作目『獣電戦隊キョウリュウジャー』がベースとなっており、ダイノチャージ ゴールドレンジャーは日本における『獣電戦隊キョウリュウジャー』の「キョウリュウゴールド」に相当するキャラクターです。ダイノチャージ ゴールドレンジャーに変身するのは、西洋の小国である「ザンダー」の伝説の騎士と称されるアイヴァン。アイヴァンは、13世紀(800年前)に怪物からコリン王子を守り抜いて相打ちとなったという伝説を残していた人物でした。概要としては同じなのですが、実際にはコリン王子に同行していた際にゴールドエナジェムを偶然発見し、その後フューリー(ドゴルド)に襲撃されてしまいます。コリン王子を守るためにアイヴァンは死力を尽くして戦いますが、ゴールドエナジェムの資格者となった際にフューリーの最終手段で体内に吸収されてしまい、何世紀にも渡って取り込まれてしまったというものでした。その後、現代においてフューリーの体内から開放された後、レンジャーの仲間となりました。何世紀も前の人間で騎士道を重んじており、現代に馴染めていない、フューリーに取り込まれていたというキャラクター設定は、ベースとなったキョウリュウゴールド(空蝉丸)との共通点になっています。

パワーレンジャー ライトニングコレクション ダイノチャージ ゴールドレンジャーは、ライトニングコレクションのシリーズ第3弾(wave 3)として発売されました。ダイノチャージのレンジャーとしてはシリーズ第1弾(wave 1)で発売されたダイノチャージ レッドレンジャー(キョウリュウレッド)に続く2体目となります。付属品は、交換用手首が2種類(左右1種類ずつ)、プテラゴールドセイバー(ザンダーサンダー)、エフェクトパーツ、そしてアイヴァンの素顔ヘッドパーツとなっています。また、これは開封しないと分からないことなのですが、劇中同様にプテラゴールドセイバー(ザンダーサンダー)の刀身を開くことができ、ダイノチャージャー(獣電池)こそ付属しないものの、内部には3本のダイノチャージャー(獣電池)を入れるスペースも再現されています。

個人的な印象となりますが、ダイノチャージ ゴールドレンジャー(キョウリュウゴールド) は、箱に入ったままではその良さが伝わりにくく、開封し、動かし、ポーズをとらせることで格段にカッコよく見えるアクションフィギュアという印象があります。2020年3月現在、ホビーショップI.T..R.の秋葉原店頭では、店長私物のパワーレンジャー ライトニングコレクション ダイノチャージ ゴールドレンジャーの展示も行っておりますので、購入を検討しているので現物を見てみたいという方は、是非、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭にご来店ください。