聖闘士聖衣神話EX レオアイオリア~ORIGINAL COLOR EDITION~(OCE) ルーズ品

限定品

¥ 4,480 税込

商品コード: Saintclothmyth-EX-LeoAiolia-OCE-loose

数量

商品状態:ルーズ品 ブリスター(イタミあり)付き

バンダイ「聖闘士聖衣神話EX」シリーズ、漫画『聖闘士星矢』に登場する「レオアイオリア」のアクションフィギュア。(ORIGINAL COLOR EDITION)

アイオリアは獅子宮を守護する獅子座の黄金聖闘士で、かつて人馬宮を守護していた射手座の黄金聖闘士、サジタリアスアイオロスの弟。必殺技は己の拳を用いた光速の拳「ライトニングボルト」と「ライトニングプラズマ」です。兄のアイオロスがアテナ殺害を謀った反逆者として絶命したことから、その弟であるアイオリアは一部の者から逆賊の弟として見られていました。しかし、そのような状況にも腐ることなく、逆に数多の聖闘士の中でも人一倍強いアテナへの忠誠を示し続け、ペガサス星矢も慕う優秀な黄金聖闘士として聖域を守護していました。ですが、アテナと会ったことで兄アイオロスに関する真実を知ることになり、アイオリアは単身教皇の元へと赴きます。アイオリアは教皇に戦いを挑みますが、教皇の考えを善とする乙女座の黄金聖闘士、バルゴシャカがその場に現れたことで、教皇の勅命に従うシャカとも対峙することになってしまいました。アイオリアとシャカの戦いは互いに一歩も引かない互角の勝負となり、千日戦争の形になりますが、それによってアイオリアは教皇に隙を突かれ、幻朧魔皇拳で洗脳されてしまいます。教皇の野望を食い止めるために聖域を訪れた星矢たちを強大な力で迎え撃ちますが、かつて星矢とペガサスの聖闘士の座を賭けて争ったカシオスが命をかけて幻朧魔皇拳の洗脳を解いたことでアイオリアは正気を取り戻すことに成功。その後、星矢たちが悪の教皇を倒すことで聖域に束の間の平和が訪れ、兄アイオロスの汚名も晴らされました。十二宮の戦いは半数近くの黄金聖闘士が死亡する事態になってしまいましたが、アイオリアは生き残った黄金聖闘士たちともに星矢たちを後継者と認め、アテナと共に地上の正義を守るため戦い続けることを誓いました。

聖闘士聖衣神話EX レオアイオリア~ORIGINAL COLOR EDITION~(OCE)は、2013年に秋葉原で行われたイベント「魂ネイション2013」の記念商品として発売され、後に魂ウェブ商店で受注販売された聖闘士聖衣神話EXシリーズの限定商品です。聖闘士聖衣神話EXのレオアイオリアは通常カラー(アニメカラー)の物も発売されていますが、こちらの~ORIGINAL COLOR EDITION~(OCE)は原作漫画のカラーとなっています。付属品は聖衣一式、オブジェフレーム、交換用手首左右各3種、交換用表情パーツ4種、マントとなります。聖衣は聖闘士聖衣神話シリーズ共通の装着状態とオブジェ状態の2パターンに組み替えることが可能。付属の交換用表情パーツに差し替えることで、叫び顔にしたり、教皇の幻朧魔皇拳を受けた際の洗脳状態を再現することができます。また、手首を交換することで『冥王ハーデス編』でアリエスムウとスコーピオンミロと共に発動させた禁断の技、「アテナエクスクラメーション」の構えを取ることもでき、他にも作中での様々なポーズにすることが可能です。2020年5月現在、聖闘士聖衣神話EX ~ORIGINAL COLOR EDITION~(OCE)の黄金聖闘士は、13番目の黄金聖闘士を含むと12人が発売されているという状況であり、残りの1人であるタウラスアルデバランが発売されることで、遂に原作カラーの全黄金聖闘士が揃うことになります。

こちらの聖闘士聖衣神話EX レオアイオリア~ORIGINAL COLOR EDITION~OCEは外箱と説明書が欠品しているブリスター(イタミあり)付きのルーズ品です。しかしフィギュア本体、パーツ共に破損や欠品はございません。商品状態を確認したいという方は、通販で店頭受け取りを選択の上、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭にお越しください。