METAL ROBOT魂 〈SIDE KMF〉 蜃気楼 開封品

限定品

¥ 5,980 税込

商品コード: MetalRobotTamashii-item13064

関連カテゴリ

  1. ロボット
  1. ロボット
  2. その他
数量

商品状態:開封

バンダイの「METAL ROBOT魂」シリーズ、アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュR2』に登場する「蜃気楼」のアクションフィギュア。

蜃気楼は黒の騎士団所属の技術者ラクシャータ・チャウラーが開発したゼロ(ルルーシュ)専用ナイトメアフレームで、神根島で大破したナイトメアフレーム ガウェインの電子解析システム、「ドルイドシステム」が移植搭載されています。当初からゼロ専用として設計された機体であり、ドルイドシステムを用いた絶対守護領域は絶大な防御能力を誇りますが、ドルイドシステムを扱い切れるだけの情報処理能力がなければ蜃気楼本来のポテンシャルを発揮することは困難であり、ゼロ以外では使いこなすことの難しい機体です。また、蜃気楼は数少ない可変型ナイトメアフレームでもあり、フォートレス・モードに変形することで水中での行動が可能です。陸海空の各地形に対応可能な蜃気楼は、ゼロ専用ナイトメアフレームとしてブリタニア帝国との戦いにおいて多大な戦果を上げました。

METAL ROBOT魂 蜃気楼は、2020年の3月28日に店頭一般流通で発売されました。付属品は交換用手首左右3種、フレイヤ・エリミネーター2種、フレイヤ・エリミネーター用ジョイント、絶対守護領域エフェクト一式、スラッシュハーケン×2、専用台座一式となります。METAL ROBOT魂 蜃気楼は、関節部にダイキャストを使用しての完全新規造形に加えて、専用支柱を用いることで絶対守護領域をディスプレイすることもでき、さらに劇中同様にフォートレス・モードへの変形が可能となっています。以前、通常のROBOT魂版の蜃気楼が発売されていますが、ROBOT魂版は2009年に発売されたということもあり、こちらのMETAL ROBOT魂版の蜃気楼と比べると約10年もの年月の差があります。METAL ROBOT魂版とROBOT魂版の蜃気楼を比較することで、約10年という年月の間にどれだけフィギュアが進化したのが分かるのではないでしょうか。