マクファーレントイズ DCマルチバース #33 マーダーマシン 開封品 パーツ使用

¥ 1,980 税込

商品コード: McFarlane-DC-Multiverse-MurderMachine

数量

商品状態:中古フィギュア買取品 開封 パーツ使用

「マクファーレントイズ DCマルチバース」シリーズ、コミック『Dark Nights:Metal』に登場する「マーダーマシン」の7インチアクションフィギュア。

マーダーマシンはアース-44(マイナス44)のバットマンで、サイボーグの対となるダークナイツのメンバーです。アース-44のブルース・ウェインも正史世界と同じような流れでバットマンとなり、ジャスティスリーグのメンバーとなります。しかし、この世界ではブルースのもう1人の父親とも言える執事のアルフレッド・ペニーワースが、バットマンの正体を知ろうとしたヴィラン達の拷問の末に殺されてしまいます。ブルースはアルフレッドが死んだ際の映像を何度も繰り返し再生し続けたため、ジャスティスリーグのメンバーは彼を心配しますが、葬儀後にブルースはビクター(サイボーグ)を呼び止め、アルフレッドの精神をスキャンしたAIシステムの作成に協力してほしいと言います。ビクターの協力もあって「アルフレッド・プロトコル」が完成しますが、ブルースを精神的に支えるためというビクターの思惑を大きく外れ、アルフレッド・プロトコルは暴走。自己増殖を繰り返してアーカム・アサイラムに収容されていたヴィランを皆殺しにし、ゴッサムから逃げ出そうとしていたベインも殺害。ビクターは危機感を覚えてすぐにアルフレッド・プロトコルを停止しようとしますが、アルフレッドを2度も失いたくないブルースはその提案を拒否します。ビクターが「バットケイブにアルフレッド・プロトコルの侵入を許すな」と言って去った直後にブルースはアルフレッド・プロトコルをバットケイブに戻して修正をしようとしますが、逆にアルフレッド・プロトコルによってブルースが「修正」されてしまい、恐怖や悲しみといった感情を削除された上に肉体改造をされ、マーダーマシン(殺人機械)と化してしまいます。その後アース-44のビクターはジャスティスリーグのメンバーを集めてアルフレッド・プロトコルとマーダーマシンを止めようとしますが、逆にビクター以外のジャスティスリーグメンバーを全員殺されてしまいます。最後に残ったビクターはブルースの人間としての心を呼び戻そうと必死に叫びますが、その声が届くことはなく、ビクターもマーダーマシンによって殺害されてしまいました。その後バットマン フーラフスに世界の真実を聞いたマーダーマシンは、バットマン フーラフス達と共に正史世界を襲撃します。

マクファーレントイズ DCマルチバース マーダーマシンは交換用手首1種、台座、カードが付属。BAFパーツは元から付属しておりません。付属の台座を使用して飾ることが出来ますが、足首部分だけの固定では、地震などの強い揺れがあった際に倒れてしまうことがあります。そのためディスプレイが不安という方は、ホビーショップI.T.R.オススメのフィギュア用スタンド、オビツ MLST-A01C マルチスタンド(クリア)を使用した腰部での固定がお勧めです。こちらのスタンドであればマーダーマシンを空中姿勢で飾ることも可能ですので、是非ご一緒にご検討ください。

こちらのマクファーレントイズ DCマルチバース #33 マーダーマシン は開封品となります.。ブリスター部分の台座パーツは使用されておりますが、パーツの欠品や破損等はございません。状態を確認したいという方はホビーショップI.T.R.通販サイトにてご注文の際に店頭受け取りを選択の上、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭までお越しください。