トランスフォーマー MPM-5 ディセプティコンバリケード 未開封 箱イタミ

¥ 4,680 税込

商品コード: TF-MPM-Decepticon-Barricade

数量

商品状態:中古フィギュア買取品 未開封 箱イタミ(画像3枚目)

タカラトミーから発売されたトランスフォーマー『ムービーマスターピース』、MPM-5「ディセプティコンバリケード」です 。

実写版バリケードは実写映画『トランスフォーマー』の第1作目と第3作目『ダークサイド・ムーン』、第5作目『最後の騎士王』に登場。こちらのフォード・マスタングをベースとしたサリーンS281にトランスフォームするのは第1作目と第3作目となります。バリケードは悪役のディセプティコンでありながらパトカーにトランスフォームするため、第1作目ではバンブルビーに追われた主人公のサムが助けを求めており、トランスフォーマーが擬態することの意味と恐ろしさを見る者に感じさせました。なお、アメリカの警察車両に書かれている「To protect and serve(守り、奉仕しよう)」が「To punish and enslave(罰し、奴隷にせよ)」になっているなど、よく見るとディセプティコンらしい部分もあります。バリケードは第1作目ではかなり扱いが良かったキャラクターの1人でしたが、第1作目では途中でフェードアウトしてしまい、第2作目の『リベンジ』にも一切登場しませんでした。第1作目の小説版では死亡していたものの、映画としてはバリケードの生死は長らく不明となっていましたが、第3作目の『ダークサイド・ムーン』にて再登場を果たしています。

MPM-5 ディセプティコンバリケードは、国内では2018年4月に一般流通で発売されました。MPM-4 オプティマスプライム、MPM-6 アイアンハイドと問題のある商品もあるMPMシリーズですが、MPM-5 ディセプティコンバリケードには大きな問題はなく、マスターピースムービーシリーズと言えるだけの出来になっています。2019年8月にはMPM-8 メガトロン、2020年10月にはMPM-10 スタースクリーム
が発売されており、ディセプティコンのメンバーもMPMシリーズで揃ってきていますので、この機会にMPM-5 ディセプティコンバリケードは如何でしょうか。MPM-3 バンブルビーだけ買ったという方にも、バリケードは対戦相手としてお勧めです。

こちらのトランスフォーマー MPM-5 ディセプティコンバリケードは未開封品となりますが、外箱にイタミが見られます。外箱の状態を確認したいという方はホビーショップI.T.R.通販サイトにてご注文の際に店頭受け取りを選択の上、秋葉原のホビーショップI.T.R.店頭までお越しください。