ROBOT魂 フォースインパルスガンダム 開封品

¥ 3,280 税込

商品コード: ROT-SEED-DESTINY001

数量

商品状態:開封 箱イタミ

バンダイ「ROBOT魂」シリーズの、アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場する「フォースインパルスガンダム」アクションフィギュア。

フォースインパルスガンダムはザフト・セカンドステージのMSのひとつで、ファントムペインに奪われたカオス、ガイア、アビスと同時期に開発されました。物語の序盤から中盤はシン・アスカが、終盤はルナマリア・ホーク搭乗しています。フォースインパルスガンダムはインパルスガンダムの形態のひとつであり、高機動バックパックを搭載し大気圏内の空中戦にも対応している汎用性の高い形態です。

物語序盤は母艦であるミネルバのエース機として、ファントムペインに奪取された3機のガンダムの追撃作戦、ユニウスセブン落下テロ事件などに参戦。地球軍やオーブ軍のモビルスーツと戦い、中盤には、戦闘に介入して戦場を混乱に招いたフリーダムガンダムの打倒に燃え、見事フリーダムを撃破することに成功します。終盤にパイロットであるシンがデュランダル議長により授けられたデスティニーガンダムに乗り換えてからは、乗機のガナーザクウォーリアを失っていたルナマリアがフォースインパルスガンダムを引き継ぎ、最終決戦のメサイア攻防戦においてアスラン・ザラの乗るインフィニットジャスティスガンダムと交戦、機体を大破されて終戦を迎えました。

ROBOT魂 フォースインパルスガンダムは、ビームサーベル、ビームライブル、対装甲ナイフ、レーザー対艦刀といった様々な武器パーツが付属。レーザー対艦刀は、劇中中盤の山場でもあるフリーダムガンダムとの決戦の際のパーツも付属し、別売りの同シリーズのフリーダムガンダムがあれば劇中の決戦が再現可能です。背部のフォースシルエットは着脱が可能で、別売りの同シリーズのストライカーパックやシルエット、ウィザードとの換装が可能となっています。